株式取引のためのニュースブログ

株式取引のために大切なニュースをお届け

そして先物売りは放課後へと続く

私の先物売り 8月限miniの期限は明日15時。

通常は第2木曜日が期限で翌金曜日の寄り付きが精算確定なのですが。

今月は金曜日11日が祝日だったことをすっかり忘れていた

したがって明後日が期限だと思っていたのが、明日だった。お昼間はあまり下がらないので実質今晩が勝負ということになりました。

miniは100倍扱いなので

20000円のminiを一枚、売ったり買ったりすると200万円の元本で。

売りなら下がれば利益、上がれば損失

買いなら上がれば利益、下がれば損失

 

そして10円幅で10円×100倍=1000円の利益になったり損失になったりします。

1枚の保証金は6万円ぐらい。ただし、含み損は保証金から差し引かれて計算されます。

つまり7万円保証金いれてmini 1枚もつと、1万円の含み損までokで、1万円の含み損を超えると、追加保証金(追証)が必要となります。

決済すると、追証は必要なくなりますが、例えば7万円のうち1万円が損するわけで

結構痛いわけです。

 

追証とか面倒なので、普通はもっと多くの保証金を入れて取引に余裕を持たせるのがふつうです。

私も数十円ビハインドで、つまり1枚当たり数千円ビハインドになっています。

しかしたった数十円が下がらないんですよね。困ったもんだ。

期限も迫っているし、半分あきらめモード。

 

よかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

 


株式ランキング

 

楽天トラベル